しっとりふわふわ紅茶シフォンケーキ

しっとりふわふわ紅茶シフォンケーキ

紅茶の香りに癒される♪しっとりしていて、くしゅくしゅ~と口の中で柔らかい食感が美味しい紅茶シフォンです。
バナナシフォンも好きだけど、紅茶シフォンも贅沢な感じと飽きがこない不思議なさっぱり加減が美味しくてやっぱり好き。主人もダントツ紅茶シフォンが好きみたいです。
シフォンケーキって意外と難しくて、過去に何度も失敗した経験あり。。失敗しないポイントは、メレンゲを角をきめ細かく泡立てる事、生地とメレンゲをむら無く混ぜ合わせること!ココを丁寧に作業するとたいていうまくできると思います。
紅茶は大好きなアールグレイを使いました。お好みの茶葉で作ってください^^少し甘めに作りましたが、お砂糖はお好みに変更可能です。生クリームを添えたり、メープルシロップをかけても美味しいですよ♪

スポンサーリンク

しっとりふわふわ紅茶シフォンケーキの材料(18cmシフォン型)

ティーバッグ(アールグレイ) 1バッグ(2.2g)
熱湯 80ml
卵白 5個分
卵黄 5個分
グラニュー糖 70g
サラダ油 60g
薄力粉 70g
ベーキングパウダー 2g

しっとりふわふわ紅茶シフォンケーキの作り方

  1.  ティーバッグを熱湯に入れて濃い紅茶を作り冷ましたら、しっかりティーバッグを絞っておく。ティーバッグから茶葉を出しておく。
  2. 大きなボウルに卵黄・グラニュー糖の1/2量を入れて白っぽくなるまでハンドミキサーで混ぜる。
  3. 白っぽくなったら紅茶→サラダ油→薄力粉・ベーキングパウダー(ふるいながら)→茶葉を加え、その都度ゴムべらでよく混ぜる。
  4. 卵白をハンドミキサーで泡立ててメレンゲを作る。途中グラニュー糖残り1/2量を加え、角が立つまでしっかり泡立てる。
  5. 卵黄のボウルにゴムべらでメレンゲを3回に分けて加え混ぜ合わせる。(※1)
  6. シフォン型に生地を流し込み、空気抜きをする。(※2)
  7. 余熱170度のオーブンで40分焼く。
  8. 焼けたらすぐに型を逆さまにして冷ます。

手順3/手順5
手順3手順5紅茶は日東紅茶のアールグレイTEA BAGを使用しました。節約(?)で紅茶を作ったティーバッグの茶葉を生地に加えましたが、新しい茶葉(ティーバッグ)を使っても。
グラニュー糖1/2量はだいたい半量でOKです。
卵白はしっかり角が立ち、ボウルをひっくり返しても落ちてこないくらいよく泡立ててください。
オーブンの余熱開始タイミングは、メレンゲを作る直前(手順4直前)がベスト☆
※1メレンゲを卵黄に合わせる時は、メレンゲの気泡を潰さないよう底から大きく、切るように混ぜ合わせます。更にむらも出来ないように注意!
※2空気抜きは、型をトントンと軽く台に落とします。もしくは、竹串を生地にくるっと円を描くように一週入れる方法でも。
焼けたら、オーブンからすぐに出して型をひっくり返して冷ましてください。そのままにしていると悲惨に縮んでしまいます。