ご飯が進む牛と卵の中華炒め | 簡単!うちレシピ

牛肉と小松菜の卵炒め

牛肉と小松菜の卵炒め

中国の家庭料理、滑蛋牛肉(牛肉と卵のとろみのついた炒め物)を簡単にアレンジして炒め物を作りました。
ふんわり卵と小松菜のシャキシャキ缶が美味しい中華炒めです。
小松菜にはビタミンとカルシウムも豊富です!牛肉と一緒にバランス良く♪
合わせ調味料に片栗粉も加えて、最後にとろみをつけたりする手間を省いています。
炒め物に卵が入ることで子供も食べやすくより美味しい。ご飯がすすむこと間違いなし!

スポンサーリンク

牛肉と小松菜の卵炒めの材料(3,4人分)

牛肉(切り落とし) 150g
小松菜 1束
卵 2個
サラダ油 適量
■牛肉下味
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
ごま油 小さじ1
■合わせ調味料
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
ウェイパー 小さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
水 大さじ1
片栗粉 小さじ1
おろしニンニク(チューブタイプ) 2cm分

牛肉と小松菜の卵炒めの作り方

  1. 牛肉に下味をつける。小松菜はざく切りにする。合わせ調味料は合わせておく。卵は溶きほぐす。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、溶き卵でスクランブルエッグを作り半熟くらいで取り出す。
  3. 同じフライパンで牛肉を炒め、火が8割ほど通ったら取り出す。
  4. サラダ油を足して小松菜を茎→葉の順に炒めて油が回ったら、卵・牛肉を加え一混ぜして合わせ調味料を加えて炒め合わせたらできあがり。
手順4では小松菜がしんなりしすぎないうちに卵と牛肉を加え一混ぜして合わせ調味料を回しかけ、いっきに手早く炒めてください。