かじきのソテー和風粒マスタードソース

カジキのソテー粒マスタードソース

粒マスタードがアクセントのソースでいただく、かじきまぐろのソテーです。
フライパンでかじきをこんがり焼いて、粒マスタード入りのソースをかけます。かじきと一緒につけ合わせの野菜も一緒に炒めましょう。今回つけ合わせは玉ねぎにしましたが、きのこやほうれん草などでもOK。あっという間にオシャレなワンプレートができちゃいます^^
白身魚なら何でも♪お好みのお魚で作ってくださいね。
粒マスタード入りのソースは、加熱するので粒マスタードの辛味酸味は少し抜けて柔らかい風味です。お子さんでも食べられると思います☆ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

かじきのソテー粒マスタードソースの材料(2人分)

かじき切り身 2切れ
玉ねぎ(薄切り) 1/2個
★醤油 大さじ2
★みりん大さじ1
★酒大さじ1/2
★バター 5g
★粒マスタード 小さじ1

かじきのソテー粒マスタードソースの作り方

  1. かじきに塩こしょう・薄力粉(分量外)を軽くまぶしてオリーブ油で両面焼く。空いたスペースで玉ねぎも一緒に炒める。
  2. ★を小鍋に入れて沸騰させ、酒のアルコール分を飛ばすように少し煮詰める。
  3. 焼けた玉ねぎとかじきを皿に盛り、2のソースをかけてできあがり。
手順1/手順2
カジキのソテー粒マスタードソースカジキのソテー粒マスタードソース手順1で、玉ねぎの方が先に火が通るので、炒まったら焦げないうちに取り出してください。
ソースの粒マスタードは、加熱すると粒マスタードの辛味と酸味が少し抜けて柔らかい風味になります。もし粒マスタードの味を濃くしたい場合は、粒マスタード以外の調味料を煮詰めてから最後に粒マスタードを加えてください。