バジルとチーズ入りチキンカツ

バジルとチーズ入りチキンカツ

主人絶賛のイタリアンなチキンカツです!
安い鶏胸肉にフレッシュバジルとチーズを挟んで揚げ焼きにしました。簡単に作るトマトソースをつけていただきます。
鶏胸肉は開いて叩いて薄く伸ばします。なので揚げる時間も短時間でできます。
衣は卵を使わない方法で、よりカリッと仕上がるように工夫。卵を使わないので簡単^^パン粉には粉チーズを加えてチーズの風味もアップ!
一口食べた瞬間、バジルの良い香りととろ~りチーズがとっても美味しい♪きっとワインが飲みたくなっちゃいますよ^^
見た目も良いのでもてなし料理にもオススメ。

スポンサーリンク

バジルとチーズ入りチキンカツの材料(2人分)

鶏胸肉 1枚
バジルの葉 10枚
とろけるスライスチーズ 1~2枚
塩こしょう 適量
■衣
小麦粉 大さじ2
牛乳 大さじ1
パン粉 大さじ5
粉チーズ 大さじ1
サラダ油 適量
■トマトソース
トマト缶(ダイス) 大さじ5
醤油 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
ガーリックパウダー 少々
塩こしょう 少々

バジルとチーズ入りチキンカツの作り方

  1. 先にトマトソースを作ります。小鍋にトマトソースの材料をすべて入れて火にかけ、1~2分ほど混ぜながら煮詰める。(ソース完成)
  2. 鶏胸肉は厚さのある部分は観音開きにし、4等分にそぎ切りにしてから、ラップをかぶせて厚さが約7mmほどになるように棒やボトルなどで叩いて伸ばす。(※)
  3. 鶏胸肉の表面に塩こしょうをし、バジル→スライスチーズをちぎってをのせて肉を折りたたんで挟む。
  4. 小麦粉と牛乳を合わせ、パン粉と粉チーズを合わせ衣の準備をする。
  5. 肉に小麦粉→パン粉の順に衣つける。
  6. フライパンに深さ1cmほどのサラダ油で4を両面こんがりと揚げ焼きにしてできあがり。
  7. 先に作ったトマトソースをつけて、またはかけてどうぞ♪
手順3
 ※大きな4枚を作りたかったのですが下手で切れてしまったので、小さい2枚でバジルとチーズを重ねて挟んでいるものもあります..
 小麦粉と牛乳の衣がカラリと揚がるポイントです。
生バジルが無い場合はバジルペーストでも代用可能。