塩麹で簡単おいしい鮭の塩麹焼き

塩麹でうま~鮭の塩麹焼き

今話題の万能調味料、【塩麹】で作る焼き鮭です。
塩麹で肉や魚を漬けると、食材のでんぷんやたんぱく質が分解され旨みが増すとともにとても柔らかくなります。野菜なら浅漬けにしてそのまま食べれますよ!
そんな塩麹で鮭を漬けたらクッキングホイルをしいたフライパンで焼くだけ!
味は粕漬けのような感じかな?塩味なだけでなく、旨みが増してとにかく美味しい♪
夜漬けて朝ご飯に焼いたり、焼いてそのままお弁当に、お酒のおつまみにもよく合います。

スポンサーリンク

塩麹で簡単おいしい鮭の塩麹焼きの材料(2人分)

生鮭 2切れ
塩麹 大さじ2

塩麹で簡単おいしい鮭の塩麹焼きの作り方

  1. 生鮭に塩麹を15分以上漬ける。
  2. クッキングホイルをしいたフライパンに鮭の皮を下にしてのせて中火で焼く。
  3. 焼き面に焦げめがついてきたら返して、ふたをして中まで火が通るまで焼いたらできあがり。

手順1/手順3
手順1手順3手順1:漬けるのにポリ袋を使うと、鮭と塩麹が密着してよく漬かりやすいです。
手順2:フライパンに敷いたのは【クックパー フライパン用ホイル】コレすっごく便利なんです!ポークソテーや魚の塩焼きや干物、とりあえずフライパンで油を使わないで調理したい時に重宝します。後片づけも楽チンです^^♪
もちろん、クッキングシートでもOKです。または、魚焼きグリルで焼いても。