ウェイパーで激ウマもやし炒め | 簡単!うちレシピ

節約!早ウマもやし炒め

早ウマもやし炒め

おかずのあともう一品に重宝する簡単節約レシピです。
もやしとピーマンをささっと炒めました。こんな即席炒めには味覇(ウェイパー)が大活躍です!
ウェイパーとは中国語で王様の意味で、鶏骨・豚骨スープをベースに中華料理に欠かせない新鮮な野菜エキス・スパイス・調味料を精選配合した味・コク・風味たっぷりの万能中華スープの素。
炒め物やチャーハン、スープなどにちょっと入れるだけで格段と美味しくなる優れものです。値段は普通の中華スープの素と比べると少しお高いですが、買って損はないと思います。
材料がもやしとピーマンだけでも大満足な一品です。
もやし一袋があっという間に食べれちゃいますよ!

スポンサーリンク

早ウマもやし炒めの材料(2人分)

もやし 1袋
ピーマン(縦細切り) 2個
ごま油 大さじ1
酒 大さじ1
ウェイパー 小さじ1
粗挽き塩こしょう 適量

早ウマもやし炒めの作り方

  1. フライパンにごま油を熱し、もやしとピーマンをさっと炒める。
  2. 油が回ったら、酒・ウェイパー・粗挽き塩こしょうしてできあがり。

時間があったら、もやしの根は取り除いて下さい。
口当たりが良くなるのと、立派なおかずの一品に見えます(笑)
炒めすぎると野菜から水分が出てきます。また、完成した後も余熱で火が通りますのでもやしがシャキシャキなうちに味付けをし手早く炒めてください。
ウェイパーがない場合は、、、鶏ガラスープの素で代用可。