茹でて和えるだけのトマトバジルのパスタ

茹でて和えるだけのトマトバジルのパスタ

パスタを茹でて、ソースを作ってボウルで和えるだけの簡単なパスタです。
フレッシュバジルとモッツァレラチーズを加えるだけで本格イタリアンのようにできあがります。
パスタを茹でて氷水でしめれば冷製パスタにもなります。夏のランチに涼しげですね。
ソースをフライパンで炒めたりしないのでとっても楽チン♪簡単すぎて作るのが癖になっちゃいますよ。
これと同じくらい、いやもしかしたらこちらよりもお手軽な『茹でて和えるだけの簡単ツナパスタ』もおすすめです^^

スポンサーリンク

トマトバジルのパスタの材料(2人分)

スパゲッティ 200g
★オリーブ油 大さじ3
★レモン汁 大さじ1
★粗挽き塩こしょう かなりしっかり
★おろしニンニク(チューブタイプ使用) 2cm分
★昆布だし(顆粒) 小さじ1/2
★バジルの葉(適当にちぎる) 5枚
★プチトマト(1cm角に切る) 15粒
★モッツァレラチーズ(適当にちぎる) 1個

トマトバジルのパスタの作り方

  1. 鍋にたっぷりのお湯と塩小さじ1(分量外)を沸騰させ、スパゲッティを表示通り茹でる。
  2. スパゲッティを茹でている間に、大きめのボウルに★を混ぜ合わせておく。
  3. 茹で上がったスパゲッティを2のボウルに加えてよく和えてできあがり。
  4. お好みでタバスコ、粉チーズをかけてどうぞ♪
パスタとソースが絡みづらい場合は、スパゲッティのゆで汁を少し加えてください。
プチトマトは中の種がぐちゃぐちゃになりにくいので、今回はプチトマトを使用しましたが、トマト1個でも。種を軽く除いて加えてください。
フレッシュバジルが無い場合はバジルペースト小さじ1でも代用可能。バジルペーストの方がバジル風味が濃くなりますね。
モッツァレラチーズが無い場合は入れなくても、粉チーズをかければ十分美味しいです。
細いパスタ、カッペリーニを茹でて氷水でしめて和えれば冷製パスタにもアレンジできます!