超簡単!豆腐でまるでカプレーゼな冷奴

超簡単!豆腐でまるでカプレーゼ

モッツァレラチーズの代わりに豆腐を使って♪
カプレーゼ風につくるイタリアンな冷奴です。
先日、鶏の煮込み料理にあともう一品‥という時、冷蔵庫にお豆腐しかなかったので、洋風な冷奴をと思い立って作りました。
オリーブオイルにプチトマト・バジル・塩コショウなどで味付けしたソースを作り、お豆腐にかけるだけ。仕上げに粉チーズを少々♪
うん!モッツァレラ!!笑
何でだろう~食感はお豆腐だけど味はまさにモッツァレラチーズです。
モッツァレラチーズだといつもならおつまみとして控えめに食べますが(ちょっとお高いので^^;)、お豆腐ならさっぱりとガッツリ食べれちゃいます(笑)
「豆腐は朝の味噌汁の具だけでいい」と言うくらいなぜか豆腐を毛嫌いする主人ですが、ふと見たら【何秒でたいらげたのよ!?】というくらいあっという間にお皿から消えてました^^v
暑い季節に大活躍の洋風冷奴ぜひ。

スポンサーリンク

超簡単!豆腐でまるでカプレーゼの材料(2人分)

豆腐 1/2丁(半分に切る)
プチトマト 4個
生バジルの葉 2,3枚
★オリーブオイル 大さじ2
★レモン汁 小さじ1/2
★粗挽き塩こしょう 適量
★昆布だし(顆粒) ひとつまみ
★粉チーズ 適量

超簡単!豆腐でまるでカプレーゼの作り方

  1. プチトマトは1cm角に切る。バジルの葉は粗みじん切りにする。
  2. ボウルにプチトマト・バジル・★を入れて混ぜる。
  3. 器に豆腐を盛り、豆腐の上に2をかける。仕上げに粉チーズをかけてできあがり。

豆腐もソースも冷蔵庫でよく冷やすとより美味しいです。
粉チーズはたっぷりめがオススメ♪
ソースの塩こしょう結構多めでOKです。
昆布だしを加えることで、旨みが加わり味がまとまって美味しくできます。
生バジルの葉が無い場合は、バジルペースト少々またはバジルソルトなんかでも。
バジルとトマトの組み合わせがカプレーゼに近づくポイントです^^