鶏肉とにんにくのハーブ煮込み

鶏肉とにんにくのハーブ煮込み

鶏肉好きな主人絶賛の鶏肉のハーブ煮込みのレシピです!
圧力鍋を使って、鶏の手羽元をわらかく煮込みました。
にんにくは丸ごと2個とたっぷり!ちょっとキツそうにみえますが、ハーブの風味とマッチして上品な味わいになるんです。
鶏のうま味がたっぷりのスープも美味しいので、パンを浸して食べきりたいほど^^茹でたじゃがいもや人参やブロッコリーなんかの野菜を盛りつける時に、スープに浸すように一緒に添えるの絶対オススメです!
作り方はとっても簡単♪バターで鶏肉とにんにくを炒めたらハーブと調味料を入れて圧力をかけるだけ!圧力鍋を使わない場合は、鶏肉が柔らかくなるまでふたをしてじっくり煮てくださいね。
鶏肉がほろほろになってとってもおいしいですよ~!手羽元でなくても鶏もも肉でもOKです。
ワインのお供に、ちょっとした特別な日のディナーに☆

スポンサーリンク

鶏肉とにんにくのハーブ煮込みの材料(2人分)

鶏手羽元 8~10本
にんにく 2かけ
じゃがいも(4等分) 1個
塩こしょう 適量
バター 5g
★白ワイン 50ml
★水 1cup
★ローリエ 2枚
★乾燥タイム 大さじ1弱
★コンソメ(顆粒) 小さじ1

鶏肉とにんにくのハーブ煮込みの作り方

  1. 鶏手羽元に縦に切り込みを入れて塩こしょうする。
  2. 圧力鍋にバターを熱し鶏手羽元とにんにくを炒める。
  3. 鶏にこんがり焼き色が付いてきたら★を加えて沸騰させ蓋をして10分加圧自然冷却する。
  4. 3にじゃがいもを加えて更に5分加圧自然冷却したらできあがり。
手順3
鶏肉とにんにくのハーブ煮込み手順2では鶏肉の中まで火は通ってなくて大丈夫です。
また再加圧する時、じゃがいもの他にもにんじんやかぶも一緒に入れてもおいしいですよ^^
野菜も一緒に食べれて美味しさ倍増です^^
もし圧力鍋を使わない場合は、蓋をして弱火でじっくり煮てくださいね。鶏肉にしっかり火が通ったら野菜を加えて蒸し煮にしてください。もし煮汁が少なくなってしまったら水を加えて調節してください。
ハーブはタイムの他に、ローズマリー・オレガノなどでもOK。お好みでミックスしてもいいですね。