鶏肉と大豆の炒り煮

鶏肉と大豆の炒り煮

棚の奥の方に眠っていた大豆の水煮缶を発見し賞味期限があとわずかだったので(笑)大豆で炒り煮を作りました。こちら母から教わったレシピです。まさに母の味^^
鶏肉と水煮の大豆、根菜を優しい味に炒めじっくり煮汁が少なくなるまで煮ます。最初にだしで煮て、後から味付けをすることでふっくらと優しい味に仕上がります。
白いご飯にも日本酒にもよく合います♪献立としては、これに焼き魚なんて良いですよ~。お弁当にもとっても便利なおかずです。
大豆は『畑の肉』(!?)と呼ばれるほど栄養価も高いのでお料理に是非取り入れたいですね☆

スポンサーリンク

鶏肉と大豆の炒り煮の材料(3,4人分)

鶏もも肉 1枚
ごぼう 1本
にんじん 1/2本
大豆 1缶(100g)
★水 300ml
★ほんだし 小さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ2

鶏肉と大豆の炒り煮の作り方

  1. 鶏肉は1.5cm角に切る。ごぼう・にんじんは乱切り。食材はすべて同じくらいの大きさになるように切る。
  2. 鍋にサラダ油を熱し鶏肉を炒め、火が通ってきたらこんにゃく・ごぼう・にんじん・大豆を入れて炒める。
  3. 野菜に油が回ったら★を加えて落としぶたをして野菜が柔らかくなるまで煮る。
  4. みりんと砂糖を加えて汁気が1/3くらいまで減ったら醤油を加えて落としぶたをして汁気がほとんどなくなるまで煮詰めたらできあがり。
手順3/手順4
鶏肉と大豆の炒り煮鶏肉と大豆の炒り煮火加減は常に弱めの中火くらいです。
今回は鍋ではなく深さのあるフライパンを使用。具が沢山なので鍋より混ぜたり調理しやすいです。