10分でできる鯖のおろし煮

鯖缶を使ったレシピです。
お魚のおかずを作ろうと思ったのですが、下処理がめんどくさかったり、できあがりが生臭かったらどうしよう…と考え鯖缶を使って簡単かつ時短で作ってしまおうと思いつきました。そしてついでにお野菜も一緒に食べてしまおう。
鯖缶てとっても便利!すでに味が付いているし骨まで柔らかくなっているので余計な手間が省けます。そして一缶でも結構量が入ってるんですよ^^
一手間加えるだけで立派なおかずの一品です。

スポンサーリンク

鯖のおろし煮の材料(2人分)

鯖味噌煮缶 1缶
ほうれん草 3株
大根 5cm分
★水 50ml
★ほんだし 小さじ1/2
★醤油 小さじ1

鯖のおろし煮の作り方

  1. ほうれん草はざく切りにして水にさらしておく。大根は皮をむいておろし、ざるにあげて水気を切っておく。
  2. 小鍋に鯖缶を汁ごとと、★を加えて火を付ける。沸騰してきたらほうれん草を加える。
  3. ほうれん草がしんなりしてきたら2/3の量の大根おろしを加えて2分ほど煮る。
  4. 器に盛り、残りの大根おろしをのせて、煮汁をかけたらできあがり。
ほうれん草は切って水にさらしておくと、あくがぬけます。
今回は味噌煮缶を使いましたが、鯖の水煮缶でも大丈夫です。
煮すぎるとほうれん草がくたくがになってしまうので注意。最後に茹でたほうれん草を加える方法でもいいと思います。