いわしのつみれ汁

いわしのつみれ汁

いわしの腹骨も一緒にたたいて栄養満点カルシウムたっぷりのいわしのつみれ汁です。
つみれはとても柔らかく、やさしい食感に仕上がります。栄養もたっぷりなのでぜひお子さんに食べて欲しい一品です。
今回はにんじんとしめじをシンプルなだし汁で煮ましたが、お好みでお味噌を加えたり、ごぼうや大根、白菜など野菜も一緒に煮て具沢山でも美味しくたべれますね。
いわしの下処理に抵抗がある場合はスーパーでお魚調理をお願いすればあとはおうちでたたくだけ^^運良く、すでにたたいてあるものがパックになって売っていることもありますよ~。
節分や桃の節句などにも♪いわしの旬の時期にはぜひぜひ。

スポンサーリンク

いわしのつみれ汁の材料(2人分)

いわし 4尾
★長ねぎ(みじん切り) 5cm分
★おろし生姜 1かけ分
★味噌 小さじ2
★酒 小さじ2
★醤油 小さじ1
★片栗粉 大さじ2
にんじん(輪切り) 1/4本
しめじ 1/2パック
☆水 300ml
☆ほんだし 小さじ1
☆酒 大さじ1
☆醤油 小さじ1

いわしのつみれ汁の作り方

  1. いわしは頭を落とし内臓を取り出し、塩水で洗って水気をふき取り、手開きし、腹骨をつけたまま包丁でたたく。
  2. ボウルにたたいたいわしと★を入れてよく混ぜる。
  3. 鍋に★・にんじん・しめじを入れ、にんじんがやわらかくなるまで煮る。
  4. 2のつみれをスプーンですくって鍋に落とし、つみれが浮かんでくるまで煮る。

手順1/手順4
手順1手順4いわしは粗めにたたくといわしの食感が残り食べた時に口の中で
ホロホロと崩れるような食感になります。しっかりたたきすぎないのがオススメですが、小骨が気になる方はしっかりめにたたいてもOKです。
いわしを加えてあくが出てきたらこまめに取り除いてください。