じゃがいもとひき肉の煮っころがしソース味

ウスターソースを使ったじゃがいもとひき肉の煮っころがしです。
ソース味はじゃがいも・ひき肉と相性抜群!まさにコロッケの味ですね。コロッケが食べたいけど作るのはめんどくさい…なんて時に作るのもよいかも(笑)しっかり味なのでご飯によく合います。お弁当のおかずにも最適 ^^) /

スポンサーリンク

じゃがいもとひき肉の煮っころがしソース味の材料(2,3人分)

ジャガイモ(皮をむいて一口大に切る) 3個
鶏ひき肉 100g
バター 少々
ウスターソース 大さじ2.5
みりん 大さじ1
水 1cup
グリンピース(冷凍) 山盛り大さじ1
塩こしょう 適量

じゃがいもとひき肉の煮っころがしソース味の作り方

  1. 鍋にバターを熱し、ひき肉をそぼろ状に炒める。
  2. ひき肉に火が通ったら、ウスターソース・みりん・ジャガイモを加え馴染んだら、水を加えて落しぶたをして10~15分中火で煮る。
  3. 落としぶたを取って汁気がなくなるまで煮て、グリンピースを加え、塩コショウで味をととのえてできあがり。

手順3
手順3今回はヘルシーに鶏ひき肉を使いましたが、豚ひき肉・合いびき肉でもOKです。
ウスターソースの代わりに中濃ソースでも。
手順3:粉吹きいもの容量で、鍋をゆすりながら水分を飛ばします。そうするとジャガイモが粉を吹いてひき肉とよく絡みます。