めんどくさがりの簡単クッキー

めんどくさがりの簡単クッキー

娘のおやつにクッキーを焼こうと思ったのですが、型抜きや形成が面倒だったので、一口サイズに形成するというクッキーの概念を無視してクッキー生地をケーキ型に広げて焼いてみました。
バターたっぷりでサクサクッとした食感。どことなく懐かしい味がします。
オーブンではなく、トースターで焼くのも簡単なポイントです。
材料も4種類、おうちにある材料でできて一気に焼けるので、思い立ったらすぐできるお手軽クッキー!
コーヒーのお供にも是非。しかし食べすぎ注意です(/・x・)/

スポンサーリンク

めんどくさがりのクッキーの材料(1ホール)

無塩バター 75g
薄力粉 120g
グラニュー糖 50g
牛乳 小さじ1

めんどくさがりのクッキーの作り方

  1. 耐熱容器にバターを入れ、電子レンジでバターを完全に溶かし、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。
  2. そこに一気に薄力粉を加えて、ゴムべらでしっかり混ぜる。(薄力粉はふるう必要はありません)
  3. ケーキ型に厚さ約1cmに生地をのばし、牛乳を生地の表面に塗る。
  4. あらかじめ最高温度であたためたトースターで約15分焼いてできあがり。
焼き時間はおよそです。表面がこんがり焼き色が付くまで、こまめに様子を見て調節してください。
焼き上がりはすこししっとりしていますが、粗熱がとれるとサクサクになります。
ケーキ型でなくても大きめな耐熱皿でも大丈夫です。