圧力鍋で本格っぽい鶏肉のクリームシチュー

圧力鍋で本格っぽい鶏肉のクリームシチュー

市販のシチューのルーを使いますが、圧力鍋で鶏肉はほろほろに柔らか♪オレガノやタイムなどのハーブを加えて風味良く上品な味わいに出来る鶏肉のクリームシチューです。
鶏肉と野菜は時間差で加圧して、どちらもちょうど良い柔らかさに仕上げます。
にんにくを入れるのもポイント☆クリームシチューにニンニク?はあまり入れないと思いますが、出来上がりはにんにくのクセはまったく無く味をひきしめてる感じです。
パンにもワインにもご飯にも良く合いますよ^^
特別な日のディナーにも是非作ってほしいクリームシチューです。

スポンサーリンク

圧力鍋で本格っぽい鶏肉のクリームシチューの材料(4,5人分)

鶏もも肉(一口大に切り塩こしょうする) 1枚
玉ねぎ(薄切り) 1個
にんじん(乱切り) 小1本
じゃがいも(一口大に切る) 2個
しめじ 1/2パック
にんにく(みじん切り) 1かけ
バター 大さじ1
オレガノ 小さじ1/2
タイム 小さじ1
ローリエ 1枚
白ワイン 50ml
水 800ml
ブイヨン(固形) 1個
市販クリームシチューのルー 4~5皿分
牛乳 1cup
塩こしょう 適量

圧力鍋で本格っぽい鶏肉のクリームシチューの作り方

  1. 圧力鍋ににんにくとバターを熱し、鶏肉・オレガノ・タイム・ローリエを炒める。
  2. 鶏肉に火が通ってきらら白ワイン・水・ブイヨンを加えて沸騰させ、あくを取ったらふたをして5分加圧自然冷却する。
  3. 野菜を加えて再び沸騰させ、ふたをして3分加圧自然冷却する。
  4. しめじ・シチューのルーを加え弱火を付け、ルーが溶けたら牛乳を加えて塩こしょうで味をととのえてできあがり。

手順2/手順3
手順3手順4圧力鍋によって仕上がりが異なる場合があるので、加圧時間は加減してください。野菜は3分未満の加圧でも十分にやわらかくなります。
市販のクリームシチューのルーはお好みの物を使ってください。とろみ加減でルーの量は調節してください。今回は「こくまろ」を使いましたよ~。