大根のクリーム煮

大根のクリーム煮

根菜のクリーム煮です。
圧力鍋を使って根菜を柔らかく、ホワイトクリーム味に仕上げました。圧力鍋が無い場合はコトコト煮てくださいね。
生クリーム少量を加え、コーンスターチで少しとろみをつけます。ホワイトソースなどを作る必要がないのでとっても楽チンです。
生クリームの代わりに牛乳や豆乳でも代用できます!
お肉・お魚は入っていない、野菜オンリーですがクリーム味で大満足☆
大根のシチュー風ってなかなか美味しいんですよ。子供も大好きな優しい味です。

スポンサーリンク

大根のクリーム煮の材料(2人分)

大根 1/4本
にんじん 1/2本
ブロッコリー 1/4房
バター 1かけ
水 1cup
鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
昆布だし(顆粒) 小さじ1/2
生クリーム 50ml
水溶きコンスターチ 適量
粗挽き塩こしょう 適量

大根のクリーム煮の作り方

  1. 大根は2cmのイチョウ切り、にんじんは1cmの輪切りにする。ブロッコリーは小房に分けて茹でておく。
  2. 圧力鍋にバターを熱し、大根とにんじんを炒める。
  3. 大根が透き通ってきたら、水・鶏ガラスープの素・昆布だしを加えて沸騰したら蓋をして、5分加圧自然冷却する。
  4. 圧が抜けたら再び火をつけブロッコリーと生クリームを加えて馴染んだら、水溶きコーンスターチでとろみをつける。
  5. 粗挽き塩こしょうで味を調えてできあがり。
圧力鍋が無い場合は大根が柔らかくなるまで煮込んで下さい。その際、水分が減ったら水を足して下さい。
生クリームが無い場合、同量の牛乳・豆乳でも大丈夫です。
水溶きコーンスターチの代わりに片栗粉でも代用可能です。