餅米のようにできるツナの炊き込みご飯

餅米のようにできるツナの炊き込みご飯

炊き込みご飯って、具材の油分でパラパラになったり、冷めるとぼそぼそになったりしませんか?
私はもっちりした炊き込みご飯が好みなので、それがいつも気になってました。でもわざわざ餅米を購入するのも面倒‥。
なので、いつもの炊き込みご飯にお餅をそのまま入れてみたら餅米で炊いたような炊き込みご飯ができちゃいました!
材料をお釜に入れて炊飯するだけなので、実質調理時間は5分程度!
このツナの炊き込みご飯以外でも炊き込みご飯で餅米のように作りたい時はお餅を入れてます。
お赤飯もこの方法でもちもちにできちゃいます。
冷めてももちもちです。なのでお弁当やおにぎり、BBQなんかにもおすすめ♪
私は先日、BBQの時におにぎりにして出したらみんなに喜ばれました^^醤油を塗って炭火で焼いて焼きおにぎり風は最高です!

スポンサーリンク

ツナの炊き込みご飯の材料(2合分)

米 2合
ツナ缶 1缶
にんじん 1/3本
しめじ 1/4房
★醤油 大さじ1.5
★酒 大さじ1
★みりん 小さじ1
★昆布だし(顆粒) 小さじ1
切り餅 1個

ツナの炊き込みご飯の作り方

  1. にんじんは皮をむいて短冊切り、しめじは根元を除きほぐす。切り餅は1cm角に切る。お米はといでおく。(無洗米だと便利です)
  2. お釜に米と★を入れてから、水を2合のメモリまで入れる。
  3. にんじん、しめじ、ツナ缶、切り餅を加えて軽く混ぜて普通炊飯する。
  4. 炊けたら、全体を切るようによく混ぜてできあがり。
  5. 好みで、白ゴマ、もみのりをかけてどうぞ♪
手順3
ツナ缶のオイルは加えても加えなくてもどちらでも大丈夫です。今回は軽くきりました。
具材はこの他に、油揚げ・ ごぼうなどでも美味しくできます。