鶏肉と夏野菜のスープカレー

夏野菜のスープカレー

主人が晩酌をするのと娘がまだ乳幼児だったってのもあり、ここ数年我が家ではカレーはあまり作ってなかったんですが、娘が離乳食期を終えてから久々にカレーを作ったら、主人にそれがかなり好評で。それから、牛肉で作ったり鶏肉で作ったり、ドライカレーだったりとカレー率が高い我が家になりました。材料も手軽で経済的だし、ルーをぶち込めばとりあえず美味しいし(笑)
今回はあっさりヘルシーなスープカレーを作ってみました。カレールーは使わずにカレー粉で作ります。しかも油不使用ノンオイルなのでヘルシーです。ガラムマサラやクミンなどのスパイスも加えないので、あっさりとした味で子供も大丈夫。辛め本格派な方は好みのスパイスを加えてくださいね。
具材は鶏肉と夏野菜中心にしましたが、これも好みの野菜でどうぞ。アスパラやいんげん、オクラ、コーン、なんでもOKです。(夏野菜の育て方

スポンサーリンク

鶏肉と夏野菜のスープカレーの材料(4,5人分)

鶏肉(一口大に切る・塩こしょう少々、カレー粉小さじ1で下味) 1枚
玉ねぎ(薄切り) 1個
にんじん(乱切り) 1/2本
ニンニク(みじん切り) 1かけ
生姜(みじん切り) 1かけ
ピーマン(縦1.5cm幅に切る) 2個
ナス(乱切り) 1本
ズッキーニ(1cm幅の輪切り) 小1本
トマト水煮缶 1/2缶(またはトマト1個)

ローリエ 1枚
酒 50ml
水 4cup
★醤油 大さじ1
★ケチャップ 大さじ1
★ウスターソース 小さじ1
★カレー粉 大さじ2
★はちみつ 大さじ1~2
★鶏がらスープの素 小さじ2

鶏肉と夏野菜のスープカレーの作り方

  1. 鍋に油はひかずに鶏肉を弱火から炒める。表面に焼き目がついてきたら、玉ねぎ・にんじん・ニンニク・生姜・ローリエを加えて炒め合わせ、酒・水を加えて弱めの中火で20分煮る。
  2. 1にピーマン・ナス・ズッキーニ・トマト水煮缶・★を加えて更に15分煮てできあがり。

手順1/手順2
手順1手順2手順1:鶏肉は、油をひかずに鶏肉から出る脂で炒めます。鶏肉の皮を下にして置いて弱火をつけ、脂が出てきたら中火にしてじっくり焼き付けるように炒めましょう。もし鍋にこびりつきそうな場合は少量のオリーブ油をひいて炒めてください。
ガラムマサラ・クミン・パプリカパウダー・シナモンなど好みのスパイスを加えても美味しくできます。アレンジしてね^_-