やみつき!鶏手羽中の甘辛揚げ

やみつき!鶏手羽中の甘辛揚げ

カリっとジューシー!濃いめの甘辛ダレでおつまみにピッタリ♪
どんどん手が出る美味しさの甘辛揚げです。
作り方は、鶏の手羽中を揚げたら甘辛ダレを絡めるだけ!まぶした白ごまがアクセントでとっても美味しい~☆
ビールに良く合います!!手で持って食べれ等れるので子供でも食べやすいですし、もちろん手羽中でなくても手羽先や鶏もも肉でもOKです。
大人にも子供にも人気メニュー間違いなしですよ^^おつまみやお弁当に是非。

スポンサーリンク

やみつき!鶏手羽中の甘辛揚げの材料(2,3人分)

鶏手羽中 15本
酒 大さじ1
塩こしょう 少々
鶏ガラスープの素 小さじ1
ごま油 小さじ1
片栗粉 大さじ3
★酒 大さじ2
★醤油 大さじ2
★みりん 大さじ2
★砂糖 大さじ2
白ごま 適量

やみつき!鶏手羽中の甘辛揚げの作り方

  1. ポリ袋に手羽中・酒・塩こしょう・鶏ガラスープの素・ごま油を入れてもみ込み、10分ほど置く。
  2. 1に片栗粉を入れて、ポリ袋に空気を含ませて口をしっかり持って振り、手羽中に片栗粉をまぶす。
  3. フライパンに多めのサラダ油180度で2の手羽中をきつね色になるまで揚げ焼きにする。
  4. 別にフライパンに★を入れて強火で30秒ほど煮詰めたら弱火にして、揚げた手羽中を入れて絡める。
  5. 白ごまも振ってさらによく絡めたらできあがり。

手順3/手順4
やみつき!鶏手羽中の甘辛揚げやみつき!鶏手羽中の甘辛揚げ手順3:フライパンでに少し多めのサラダ油で、手羽中を返しながら両面こんがりと揚げ焼きにします。
手順4:タレは沸騰させすぎると煮詰まって焦げてきてしまうので注意してください。弱火でもグツグツ沸騰していたら一度火を止めて手羽中を絡めてください。
白ごまはお好み量で。たっぷりめがオススメです♪