あさりとキャベツのチーズソースがけ

あさりとキャベツのチーズソースがけ

いつもの酒蒸しにチーズソースをかけて一工夫。
新鮮なあさりが手に入ったのでクラムチャウダーを作ろうと思ったんですが、主人は毎晩お酒を飲むので、夕食にスープやシチューなどの汁物ははあまり好まないんです。なのでクラムチャウダー風のあさりの酒蒸しを作りました。
チーズを強めにしてチャウダーでなくても満足な一品です。
チーズと牛乳でチーズソースを別に作っておき、できた酒蒸しに最後にかけます。そのままチーズを加えるより、ソースにしてから回しかけることで、よく具材と絡みます。
冷蔵庫にある野菜も一緒に蒸せば少量のあさりでも立派なおかずができちゃいます。
おつまみにも大満足です。

スポンサーリンク

あさりとキャベツのチーズソースがけの材料(2人分)

キャベツ 1/8個
玉ねぎ 1/4個
水菜 1株
あさり(砂抜きして洗う) 一掴みくらい
★牛乳 大さじ1
★酒 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
マーガリン 小さじ1
■チーズソース
牛乳 50ml
ピザ用チーズ 大さじ3
塩こしょう 少々

あさりとキャベツのチーズソースがけの作り方

  1. 小さい耐熱容器にチーズソースの材料を入れ、電子レンジ500wで1分加熱しよく混ぜる。
  2. キャベツはざく切り、玉ねぎは薄切り、水菜は5cmの長さに切る。
  3. フライパンにオリーブ油をしき、玉ねぎ・キャベツ・水菜を炒める。
  4. 野菜に油が回ったら、あさりと★を加えふたをして強火で蒸す。
  5. あさりが開いてきたら、マーガリンと1のチーズソースを加え絡めてできあがり。
塩加減はあさりの塩分によるので、もし味が薄かったら、仕上げに塩こしょうで調節してください。