たけのこと豚肉のきんぴら風炒め煮

たけのこと豚肉のきんぴら風炒め煮

少し濃いめの味付けがおいしい、きんぴら風の炒め物です。
たけのこと歯ごたえとこんにゃくのアクセントもいい感じ、そしてヘルシー^^
最初にたけのことこんにゃくは焦げ目がつくくらい焼き付けてから味付けして煮るので、アクっぽさも気にならずしっかり味も染みるんです。
2歳の娘にこんにゃくは食べにくいかな…と思い(思い込み)我が家ではあまりこんにゃくは登場しなかったのですが、薄く短冊切りにしたこんにゃくはちゃんとカミカミして食べてくれてました。
夕食のメインのおかずや、お弁当にも。好みで赤唐辛子を加えてピリ辛な常備菜風にしても良いと思います。

スポンサーリンク

たけのこと豚肉のきんぴら風炒め煮の材料(3,4人分)

たけのこ水煮(短冊切り) 250g
こんにゃく(※下ゆでして短冊切り) 100g
豚肉こま切れ 100g
☆水 大さじ3
☆ほんだし 小さじ1/2
☆砂糖 大さじ1
☆酒 大さじ1
☆醤油 大さじ2
ごま油 適量
白ごま 適量

※こんにゃくは、あく抜きの為に3~5分下ゆでしてください。

たけのこと豚肉のきんぴら風炒め煮の作り方

  1. フライパンにごま油を熱し、水気を切ったたけのことこんにゃくを焼き付けるように、少し焦げ目がつくまでしっかり炒める。
  2. 1に豚肉を加えて炒め合わせ、豚肉に火が通ってきたら☆を加えて汁気がなくなるまで炒め煮にする。
  3. 仕上げに白ごまをふってできあがり。

手順2
手順2手順2手順1:たけのことこんにゃくはキッチンペーパーなどでしっかり水分をふき取ってから炒めてください。水分があると油がはねるので注意。
たけのことこんにゃくはしっかり焦げ目がつくまで約3~4分しっかり炒めてください。
赤唐辛子を加える場合は、豚肉と同時に加えてください。(最初から炒めていると辛すぎてしまいます)