夏の定番おかずに!なすとトマトの麻婆風

なすとトマトの麻婆風

トマトの酸味がさわやかな、ナスとトマトの麻婆風炒め煮です。
トマトとオイスターソースが合うんです。酸味とコクがマッチして相性抜っ群~!ナスもうまみを吸収してくれていい役目を果たしてます。
トマトはとろみをつけてから、一番最後に加えるのがポイントです。トマトにあまり火を通しすぎないように☆
子供も食べるので辛さは加えませんでしたが、好みで豆板醤など辛味をプラスして作ってね。
夏の旬野菜、なすとトマトでぜひ夏の定番おかずの一品にしてほしいです^^

スポンサーリンク

なすとトマトの麻婆風の材料(3,4人分)

ナス(乱切りにし塩水につけておく) 3本
トマト(ざく切り) 大1個
豚ひき肉 100g
★みりん 大さじ2
★醤油 大さじ1
★砂糖 小さじ1
★水 1cup
★オイスターソース 大さじ1
★おろし生姜 1かけ分
水溶き片栗粉 大さじ1~

なすとトマトの麻婆風の作り方

  1. フライパンに油をひかずにひき肉を炒める。火が通ったらナスを加えてナスに脂を吸わせるように炒める。
  2. ★を加えて落しぶたをして中火で約5分、ナスが柔らかくなるまで煮る。
  3. ナスが柔らかくなったら水溶き片栗粉をまわし入れてとろみをつけ、トマトを加えて全体に混ぜる。
  4. トマトに火が通ったら香り付けにごま油をまわし入れてできあがり。

手順2/手順3
手順2手順3手順1:ひき肉は脂が多く出てくるので油はしかずに炒めましたが、こびりつきそうな場合はサラダ油をひいて炒めてください。
手順3:後からトマトを入れると水分が更に加わるので、とろみはしっかりめにつけてください。水溶き片栗粉大さじ1~水分の飛び方にもよるので加減して加えてください。
手順4:トマトは中まで熱くなる程度に炒めます。加熱しすぎるとドロドロになってしまうので注意^^
*赤唐辛子や豆板醤など好みで辛みを加えてもOKです。ひき肉と同時に加えてください。

>>トマトの育て方