ホームベーカリーでくるみチョコチップのご飯パン

ホームベーカリーでくるみチョコチップのご飯パン

パナソニックホームベーカリーSD-BMS104使用
ご飯パンでとってもふんわりもっちりな生地にくるみとチョコチップのアクセントが美味しいご飯パンです。
ホームベーカリーの【ご飯パンコース】で焼き上げます。ご飯パンコースの無いホームベーカリーでも、食パンコースで作れます☆
何度かくるみチョコチップのパンは作ってますが、以前作った『くるみチョコチップパン』よりも甘さ控えめな軽い感じです。
冷凍したチョコチップを加えるので、溶けることなく完成はしっかりチョコチップが原型をとどめてます☆

スポンサーリンク

ホームベーカリーでくるみチョコチップのご飯パンの材料(1斤)

強力粉 210g
お冷やご飯 110g
砂糖 20g
塩 4g
スキムミルク 6g
バター 10g
水 130ml
ドライイースト 2.1g
くるみ 30g
冷凍したチョコチップ 50g

ホームベーカリーでくるみチョコチップのご飯パンの作り方(パナソニックホームベーカリーSD-BMS104使用/所要時間4時間)

  1. パンケースにドライイースト・くるみ・チョコチップ以外の材料を入れる。ドライイーストはイースト容器に入れる。
  2. 【ご飯パンコース/ミックスコールあり♪】でスタートする。
  3. ミックスコールででくるみを投入し、その約1分後くらいに冷凍チョコチップを投入する。(※)

焼き上がり
ホームベーカリーでくるみチョコチップのご飯パンお冷やご飯は必ず冷ましたものを使ってください。
チョコチップはあらかじめ冷凍庫で凍らしておきます。
今回は明治の小粒チョコの定番 チョコベビー を使用しました。製菓用のチョコチップよりも甘く、ケースに入っていて使いやすいのでおすすめです。いつも冷凍庫にストックしてます^^冷凍保存してもチョコレートの粒同士はくっつきません。
また、板チョコを細かく砕いた物でもOKです。板チョコを砕いてから冷凍させておいてください。
※手順3:くるみと冷凍したチョコチップを同時投入するとガリガリと音がして生地と合わさりずらいんです。先にくるみを入れて、生地と混ざり合ったらチョコチップを加えると割りとスムーズに混ざり、また若干ですがチョコの溶けを抑える効果も兼ねてます。
*【ご飯パンコース】で作ってください。
【食パンコース】でもできますが(パナソニックSD-BMS104ではできました)、機種によってご飯の粒感が残る場合があると思います。
【早焼きコース】では小さめのずっしりとした出来上がりでしたのであまりオススメしません。