ホームベーカリーでチーズバターロール

ホームベーカリーでチーズバターロール

パナソニックホームベーカリーSD-BMS104使用
生地にチーズを練り込み、ふわふわなチーズ風味のバターロールです。トッピングのチーズもカリカリで香ばしくて良いアクセントに。
分量は6個分と食べきれる量にしてみました。オーブンで1回で焼き切れる量なのもポイントです。
ホームベーカリーの【パン生地コース】で作ります。それから形成して二時発酵させてオーブンで焼きます。
テーブルロールにちょっとあると良いですし、朝食などにハムとマーガリンを塗ってトーストするととっても美味しいですよ^^

スポンサーリンク

ホームベーカリーでチーズバターロールの材料(6個分)

強力粉 140g
バター 15g
砂糖 12g
スキムミルク 6g
塩 2.5g
水 70ml
卵 13g
明治十勝スマートチーズ(または粉チーズ) 20g
ドライイースト 1.5g
ピザ用チーズ 少々

ホームベーカリーでチーズバターロールの作り方(パナソニックホームベーカリーSD-BMS104使用/所要時間約2時間30分)

  1. パンケースにドライイースト・ピザ用チーズ以外の材料を入れる。ドライイーストはイースト容器に入れる。
  2. 【パン生地コース】でスタートする。
  3. パン生地コース終了したら、生地を取り出し、6等分にして丸めて濡れぶきんをかけて10分休ませる。
  4. 形成します。めん棒で縦20cm横10cmの縦長に薄く伸ばし、生地をくるくると巻く(※)。
  5. 天板にクッキングシートをしいて4を並べる。オーブン40度で約50分、生地が2倍くらいに膨らむまで発酵させる。
  6. 5にチーズをトッピングする。
  7. 190度のオーブンで15分焼いてできあがり。

手順4/手順5
手順4手順5手順3:濡れぶきんの代わりにキッチンペーパーをぬらして絞った物でも。
※手順4:生地は写真のように縦長のしずく型に伸ばし、手前からくるくると巻きます。巻き終わりを少しひっぱり巻き付けるようにする。
手順5:発酵は、スチームオーブンレンジの発酵機能を使用しました。ちなみに日立過熱水蒸気オーブン電子レンジMRO-JV100
室内で自然発酵だと、室温や湿度管理が難しく、発酵しなかったり時間がかかってしまう事が多いです。多機能なオーブンレンジを使用する事をオススメします!オーブンレンジの機種によって差が出る場合があると思うので、生地が1.5~2倍に膨らむまで様子を見ながら発酵時間は加減してください。
ハム入りチーズバターロール形成がまだまだ下手で;-;若干細長いバターロールになり ました。。もっと生地を伸ばす時に細長くしてぐるぐる巻きくらいにすればまるっこくできたかもです…。
バターロールを作った翌日の朝食にハムとマーガリンを塗ってトーストして食べました。トーストするとほんっとできたてみたいにふわふわになって美味し~い!ハムとの相性抜群です。チーズ好きさんに是非作っていただきたいバターロールです。