節約!鮭缶でかに玉ならぬ鮭玉

節約!鮭缶でかに玉ならぬ鮭玉

かに玉の鮭バージョンです。
かに缶はやっぱりちょっとお高いので(汗)蟹缶の代用で鮭缶を使ったかに玉を作りました。甘酢あんではなく、めんつゆで作る和風なあんをかけてとっても優しい味わいに仕上がります。
にんじんのシャキシャキ感がアクセントです。というのも、本当はたけのこを入れたかったんですが無かったので代用でにんじん!何気だいぶ節約です☆
そういえば、ちょっと前にツナ缶でもなんちゃってかに玉を作りました。近々レシピ載せます。掲載ました『節約!かに玉ならぬツナ玉五目風

スポンサーリンク

かに玉ならぬ鮭玉の材料(2,3人分)

卵 3個
鮭缶 小1缶(90g)
にんじん(千切り) 1/4本
しいたけ(または干し椎茸を薄切り) 1枚
酒 大さじ1
★めんつゆ 大さじ2
★水 100ml
★片栗粉 山盛り小さじ1
ごま油 適量

かに玉ならぬ鮭玉の作り方

  1. 小鍋に★を入れて火にかけ、混ぜながら沸騰させる。とろみがついたら火を止める。
  2. ボウルに卵・鮭缶・にんじん・しいたけ・酒を入れてよく混ぜ合わせる。
  3. フライパンにごま油を熱し、2を流し入れて大きくかき混ぜ、半熟状になったらヘラで4等分にして、裏返してサッと焼いたら皿に盛る。
  4. 1のあんを鮭玉にかけてできあがり。

手順3
手順3卵は、大きな円形を崩さずに返すのが不安だったので、4等分にしてひっくり返しました。食卓の人数分に等分しても良いと思います。